月別アーカイブ: 2017年11月

姿勢を良くするだけでバストアップ効果抜群

姿勢を良くすることを意識して過ごすことは、見た目が良くなるだけでなく健康のもとても良い影響があります。

女性にとってバストはとても大切な存在で、ふっくらと形の整った豊かな美しいバストは女性の誰もが憧れるだけでなく、男性の目にも大いに魅力的に映ります。

人の外見にはそれぞれ個性があるように、バストの大きさも形も人によって全く違います。

自分のバストの大きさや形に悩みを抱えている人はとても多く、特に自分のバストのボリューム不足に悩む人が少なくありません。

そのため、現在は様々なバストアップ方法を紹介した本やサイトなどが数多くあります。バストアップのためには食事やホルモン、運動などが大切ですが、姿勢のバランスは特に重要だと言われています。

街を歩いていてスタイルが良くてとても素敵に見える人は、間違いなく姿勢が良い人です。どんなに美人でスリムなボディラインの人でも、姿勢が悪く背中が丸い状態では、残念ながら決して素敵に見えないことが多いものです。

実際に良い姿勢を摂ろうとすると、実は想像している以上に全身の筋肉が使われていることがわかります。普段使われない筋肉を使っているため、バストアップ効果はもちろんですが、体全体の新陳代謝が活発になることでダイエット効果まで期待できるのです。

いつも猫背でいると、バストの土台の部分にあたる胸郭が縮んでしまって、姿勢のバランスが悪くなります。胸郭を正常に保つと血流もよくなるため、形のよいきれいなバストを作ることができます。

胸郭が下がってしまうと太る原因になるので、胸郭が下がらないようにエクササイズを取り入れるのが有効です。

姿勢を良くすることで気持ちにも張りが出てくる上、何の器具も準備もいらず、お金もかからずにバストアップできるのですから、今日からすぐにでもやってみる価値は十分あります。

バストと○○をマッサージするだけで簡単バストアップ!

バストが小さいと、服が似合わなかったりかっこわるかったり…。女性にとってバストのサイズというのは重要なものです。

私も、どうにかせめてワンサイズでもとバストアップを試みていました。b-upも試したし、牛乳もいっぱい飲んだり胸の筋力を鍛えてみたりさまざまな方法を実践しました。

その中で一番効いたかなというものがあったので、ご紹介したいと思います。それはマッサージです。
ただバストの周辺をマッサージするのではなく、バスト以外の部分もマッサージしまくるんです!

やり方としては、まずリンパ腺が集まっている脇からマッサージします。リンパが詰まっていると、大事な栄養源も運び込まれず成長しません。

それを防ぐために、つねに脇は血行をよくしておきましょう。わき全体が柔らかくなるまでもみこみます。
ポイントとしては、あまり強い力を使わず、丁寧に優しくつまむようにします。

柔らかくなったら、バストへと移行します。特にバストの上部は、乳腺詰まりやすい人が多いためそこを中心にマッサージしていきます。
バストと逆の手のほうで軽く押したり、ぐりぐりと回したり。

それを血行に沿ってバスト一周マッサージしていきます。

また逆のバストをマッサージしたら、終了です。これを最低一日一回はしてください。

体があたたかい状態でやると効果もアップしますので、入浴中がオススメです!
私はこれでワンサイズバストアップしました。aカップからcカップにするのも夢じゃないですよ。

わたしが気楽に続けられるバストアップマッサージ

バストアップのために頑張ることはできるだけ控えています。頑張ることそのものがストレスになるからです。それでなくても毎日いろんなストレスが多くてギブアップしそうなのに、バストアップしたいからと頑張ることは大変なんです。

だけどバストアップを諦めているのではないです。バストアップしたいと思ってそれを意識した生活を送ることは長年続けています。バストアップは簡単にはできません。だから長期戦のつもりで初めから長く続けていける方法を行ってます。

わたしが長く続けているバストアップのためにやっていることは、定番かもしれませんがバストの血流を改善することです。バストを触ってみてバスト全体が冷えているなと思うときが多いので、そういう時はちょっとの時間でも軽くバストマッサージをしています。バストマッサージは本格的なやり方ではありません。バストアップマッサージの本を参考にしていますがその通りにいつもいつもできません。

どちらかと言えばもう自己流マッサージになっているかもしれませんが、自己流マッサージを続けていてもバストが柔らかくなり温かくなってくるのがわかります。バストを強く揉んでしまうとバストが痩せます。そこに気を付けています。

10年前には盛んではなかった婚活サイトがいま高打率なわけ

かなり仲良しの友人から「妊娠した」と連絡がありました。

彼女はよく「婚活中やねん」と言っていて、6年前に結婚した私は「婚活、婚活って具体的になにするの?」などと聞いていたのでした。

「婚活サイトやねん、二件登録しとるよ。」と、友人はサラッと言ってのけ、益々驚きました。

私が現役バリバリで、結婚において売り手市場だった10年前前後には、インターネットを通じて全く知らない人に会うなんて、怪しい人がやること、というイメージが正直あった。私は恐る恐る「会ったの?」

と聞いたら、またまたサラッと「三人会ったねん。」私「!!三人!!」と彼女から根掘り葉掘り聞いてしまいました。私の三度目の驚きは、三人が三人、想像以上にちゃんとした人だった。職業こそ色々あれ、「怪しい人」では全くなかった。

しかも私の友人は、結果、かなり実家が裕福で文化教養に溢れた家族までゲットしたたのです。

これはかなり最上級のあたりくじかとおもいきや、もう一人、インターネットの知り合った東大卒のエンジニアで起業家と結婚したのであります。

私の結論。時代は変わった!未婚既婚、子連れなど色々あるけど、結婚したい人は、まず婚活サイトに登録しましょう。

ここまで世に普及し、未婚人口が増えたいま、怪しいなどと言って、チャンスを逃す方が勿体ないのです!彼氏 振られた直後に立ち直るためにと登録する人も結構いるみたいです。