バストと○○をマッサージするだけで簡単バストアップ!

バストが小さいと、服が似合わなかったりかっこわるかったり…。女性にとってバストのサイズというのは重要なものです。

私も、どうにかせめてワンサイズでもとバストアップを試みていました。サプリメントも試したし、牛乳もいっぱい飲んだり胸の筋力を鍛えてみたりさまざまな方法を実践しました。

その中で一番効いたかなというものがあったので、ご紹介したいと思います。それはマッサージです。
ただバストの周辺をマッサージするのではなく、バスト以外の部分もマッサージしまくるんです!

やり方としては、まずリンパ腺が集まっている脇からマッサージします。リンパが詰まっていると、大事な栄養源も運び込まれず成長しません。

それを防ぐために、つねに脇は血行をよくしておきましょう。わき全体が柔らかくなるまでもみこみます。
ポイントとしては、あまり強い力を使わず、丁寧に優しくつまむようにします。

柔らかくなったら、バストへと移行します。特にバストの上部は、乳腺詰まりやすい人が多いためそこを中心にマッサージしていきます。
バストと逆の手のほうで軽く押したり、ぐりぐりと回したり。

それを血行に沿ってバスト一周マッサージしていきます。

また逆のバストをマッサージしたら、終了です。これを最低一日一回はしてください。

体があたたかい状態でやると効果もアップしますので、入浴中がオススメです!
私はこれでワンサイズバストアップしました。aカップからcカップにするのも夢じゃないですよ。

わたしが気楽に続けられるバストアップマッサージ

バストアップのために頑張ることはできるだけ控えています。頑張ることそのものがストレスになるからです。それでなくても毎日いろんなストレスが多くてギブアップしそうなのに、バストアップしたいからと頑張ることは大変なんです。

だけどバストアップを諦めているのではないです。バストアップしたいと思ってそれを意識した生活を送ることは長年続けています。バストアップは簡単にはできません。だから長期戦のつもりで初めから長く続けていける方法を行ってます。

わたしが長く続けているバストアップのためにやっていることは、定番かもしれませんがバストの血流を改善することです。バストを触ってみてバスト全体が冷えているなと思うときが多いので、そういう時はちょっとの時間でも軽くバストマッサージをしています。バストマッサージは本格的なやり方ではありません。バストアップマッサージの本を参考にしていますがその通りにいつもいつもできません。

どちらかと言えばもう自己流マッサージになっているかもしれませんが、自己流マッサージを続けていてもバストが柔らかくなり温かくなってくるのがわかります。バストを強く揉んでしまうとバストが痩せます。そこに気を付けています。